外房おうえんサポーターズとは?

外房おうえんサポーターズとは?

外房おうえんサポーターズは、千葉県外房エリアの地域活性化を目指して地域の課題やさまざまな活動に取り組んでいる方の集まりです。

外房エリアに新聞折込チラシを毎月発行しています。

また月1回の加盟店交流会を開催し、外房エリアのためには、どのような活動が必要か?問題点を解決するためにどうするか?といった意見交換を行いながら交流を深めています。

外房エリアの公共施設に、AEDを設置しよう

AEDとは、突然心臓が正常に拍動できなくなった心停止状態の心臓に対して機器が自動的に解析を行い、必要に応じて除細動電気ショックを行い、心臓を正常なリズムに戻すための一般市民が使える救急救命機器です。突然心停止の発症後、直ちに心肺蘇生と除細動電気ショックを実施することが非常に重要です。
日本では救急車が到着するのに、平均8.3分(総務庁消防庁調べ、全国平均)かかっています。除細動電気ショックまでの時間が1分経過するごとに、生存率は約7~10%低下します。心臓が血液を送らなくなると、脳の機能は3~5分で失われると言われています。救急車の到着を待っているだけではなく、傷病者の近くにいる私たち一般市民が一刻も早くAEDを使用して除細動電気ショックを行うことが重要です。

外房エリアの公共的な場所や、福祉 施設、災害時などに避難所となることが想定される施設などにAEDを設置していくために、外房おうえんサポーターズの活動のひとつとして「AED・地域あんしん基金」への寄付を募っています。

運営会社について

「外房おうえんサポーターズ」事務局は、一般社団法人地域おうえんサポーターズが行っています。
「外房おうえんサポーターズ」新聞折込チラシへの掲載希望、加盟店申込、その他イベント情報に対するご相談・お問い合わせは、一般社団法人地域おうえんサポーターズまで。

加盟店募集中!エリアは外房全域へ!

外房おうえんサポーターズは、2016 年4月にスタートし、千葉県外房エリアで活躍されている企業様を中心に、加盟店数が現在約170件。
千葉県東金市・山武市・大網白里市・横芝光町・九十九里町・芝山町・茂原市から外房エリア全域に加盟店が急増中!

活動概要

外房おうえんサポーターズのイベント情報

外房エリアには魅力的なコンテンツが盛りだくさん!
各種イベントを通して、加盟店の皆様を中心に、その魅力を体感し、地域を活性化していきましょう!

外房おうえんサポーターズ新聞折込チラシ

毎月、新聞折込等を通してチラシを皆様にお届けしています。さらにネットでも公開中!地域情報としてお役立てください。